杏子の日記

算命学☆タロット☆ウチュウジン的つぶやき
TOPスポンサー広告 ≫ 自分をいじめる女TOP算命学 ≫ 自分をいじめる女

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

自分をいじめる女

今の職場も4か月近くなり、大分慣れました。やはり慣れると楽ですね~~

途中でもう1人入った派遣のKさんがなかなか興味深い。彼女は何でも抱え込んで自分でやらないと気がすまないタイプ。当然仕事ができる人なのに本人は「こんな私がいてかえって邪魔じゃないかしら。いてもしょうがないんじゃないかしら」と言います。
ご家庭でも「だれの稼いだ金で飯を食えているんだ!」と言うご主人がいるらしい…彼女だってそこそこ稼いでいるのですが💢

こんな話を聞いていたので「何だか金性っぽい…」とあれこれ想像していましたが今回誕生日が判明し早速見てみました。

辛の生まれ、車騎牽牛も持っていて確かに金性が強い。でも中心は鳳閣星(ちょっと意外な感じ)。東には龍高。真ん中の鳳閣星は3方向相剋になります。
今まで抱いていた印象とちょっと違うような気がして最初は悩みましたが、色々アドバイス頂いて東の龍高が中心の鳳閣を剋している→→→強烈に自分にダメ出ししているのだという結論に至りました。
龍高×鳳閣、玉堂×調舒の精神星の相剋は激しいと教わったけど本当だなあと思っていたところ…


今週のある日、朝職場の駐車場でKさんに会って話しながら一緒に職場に向かいました。
「そういえば昨日この道で当て逃げにあったんだよね」というので
「えっ?!大丈夫? 相手はそのまま行ってしまったの?」と聞いたらこう答えました。

「ドンとぶつけられてイタッと思ったらぶつけた車がそのまま行こうとしていて、ナンバー覚えようかと一瞬考えたけど、自分も似たようなことしているのかな~と思っていいや、ってそのままにしちゃった」


………はい~?(/--)/


「いやいやいや、それおかしいでしょ!相手が100%悪いのに何遠慮してるの!ばかじゃん!」って思わず私が激昂。
「え~でも私もどこかで同じようなことしているのかもしれないし」


朝から衝撃。
私がいうのもなんだけど、それはちょっと変では…というか言っていることがよくわからない。わからない私が変なのか。
まあこれ以上言っても本人にとっては普通なのだろうとそのままにしました。

ここまで自分をいじめるとは。
私もたまに自分を責めてしまうことがあると認識していましたが甘かったです。すみませんって感じ(それどころか自己肯定が強いかも)
自分にダメ出しする人はいかなるシチュエーションでもとことんダメ出しするのですね…!
激しい相剋の現れを垣間見た気がします。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。