杏子の日記

算命学☆タロット☆ウチュウジン的つぶやき
TOPスポンサー広告 ≫ 真ん中が大事なのさ!TOP算命学 ≫ 真ん中が大事なのさ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

真ん中が大事なのさ!

もう数日が経ってしまいましたが、中野トナカイで行われた「十大主星徹底研究~貫索・石門の巻」に参加してきました。

貫索、石門を中心でお持ちの方々のお話はめちゃくちゃ算命学的に勉強になるぅ~~(≧∇≦)
何をするにも自分軸がぶれないというか、「自分はこれをする」と決めたらいくら面倒なことが付随してきてもやりとげるのが喜び、というかそれが普通。
一番心に残ったフレーズは「他人と比較したりしない」です。つい人って他人と比べて落ち込んだりする時があると思ってましたが…うちはうち、よそはよそ。これは子供におもちゃをねだられた時に返すだけの言葉じゃないんですね!
こんな貫索石門星人さんたちには占いは確かにあまり必要ないかもしれませんね(^^)b

実は私も貫索星を持っています。
自分でわかりにくい北にある上に、私の主成分である鳳閣星には相生でひっかかりがない感じ。
貫索石門の方たちの話を聞いて、自分の中にその性質がない訳ではないのだろうけど、やっぱり中心の星がカメラのファインダーのようにそれを通して自分が出ているんだということを実感。
いいですか皆さん!中心の星がやっぱり、やっぱり大事なんですよ~~📢

・・・って今頃当たり前のことに深く感動した私です。

今回は生月中殺の方のお話を伺うこともできて、それ以来生月中殺のことをあれこれ考えています。
その話はまた次回に・・・♥
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。