杏子の日記

算命学☆タロット☆ウチュウジン的つぶやき
TOPスポンサー広告 ≫ クマ男@天印星TOP算命学 ≫ クマ男@天印星

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

クマ男@天印星

今度の職場も一緒に働く方達の誕生日が全員じゃないけどわかる。早速命式を出してみるのでした(長くいるわけじゃないと思うとあまりこだわらなくなりますが…)

私のいる業界は比較的女性が多いのですが、今回の所長さんは男性。白髪混じりのちょっと恰幅のいいおじさんで、初対面で「ああ、落ち着きのある感じのいい人だなあ」と思いました。それでいて親しみがあってなんか大きなクマのぬいぐるみみたいな人です。

誕生日を知ってまずショックなのは、私より3つも年下だったこと…!てっきりはるか上かと思い込んでた。

中心は龍高星なのだけど、禄存星と司禄星があって、初年期だけど天印星があります。
これは、自分がもてるのを知ってるね!(笑)
他の人たちが、人が少なくでも「所長のために頑張ろう」と働いているのはこの天印星なのですね。回りがなにかしてあげたくなる天印星+妻妾同宮。他は女性ばかりなのでハーレム感が…冗談です(^^;)

更にこの前、所長のいないときにウワサをしていて知ったのですが、所長はマスオさんで奥さんのお母様と一緒に暮らしているとのこと。ご自分は長男で実家もわりと近いけどそちらは弟夫婦が両親と一緒に住んでいるらしい。

へえ~~~~~~♪
命式が頭の中でピコピコ回りましたよ!


天印星が長男にあると長男の役目を果たさない、養子に出せと言われますが、ちゃんとそのまんまじゃないですか?実際に婿養子になったわけじゃないけどそんな感じでしょうし。

多分占いなんて知らずにこうなったのだろうと思いますが、運のいい人は自分にあった環境を自然とつかんでいけるものなのでしょうね。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。