杏子の日記

算命学☆タロット☆ウチュウジン的つぶやき
TOPスポンサー広告 ≫ 招き猫説検証TOP雑談 ≫ 招き猫説検証

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

招き猫説検証

今の職場になってそろそろ1ヶ月。
多少慣れてきたかな、と思うと「じゃあこれも覚えて」「この問い合わせも出来るようにね」と色々乗っかってきて、自分の脳内キャパの少なさに青い汗を流しながら仕事をする今日この頃です。


この職場に来るのに当たって、派遣会社の方からは「とても社員の定着率がいい会社で派遣の依頼は珍しい。長く働いていた方が偶然立て続けにやめてしまった」と伺ってました。
確かに勤続年数が多く、産休を経て復帰して働いていた…という方も何人もいて女性が働きやすい雰囲気なのだと思います(お給料はそんな高くないらしいけど)

しかし今回なかなか新しい人手が見つからない。なので仕事が時間内には全然終わらなくて正社員さん達は結構残業を強いられている様子。そこの所長さん(男性)がいい方で、みな「所長さんのために少しでも頑張ろう」とやってきてはいるものの長く続いたら大変でしょう。
それなのに10月にはもう一人ご家族の病気でお辞めになるという話で(><)
なんとか新しい人が見つかればいいのですが…


実はわたし、人を呼ぶ「招き猫」の気が多少あるのではと以前からこっそり思っております。
単純なところだと入ったお店が混んできたりとかあるのですが、これはサクラ効果なのか?となかなか証明するのが難しいです。でもどうも私がいる場所や職場に人が集まったり、またその逆のことが起こっている気がするんですよね~~
(ただの自意識過剰か?)

前回の職場では私がいた2カ月半の間になんと3人の正社員さんが決まったとのこと。それまで全然決まらなかったのにですよ。それで私はお役御免になったのですが、これはもしかして「招き猫効果」では??
そしたらこの職場でもその効果が発揮できれば早いうちにみんなが待ち望んでいる新しい人が決まるのでは??


ということでしばらく検証実験を行う予定です。私の招き猫ぶりが偶然か必然か、乞うご期待です。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。