杏子の日記

算命学☆タロット☆ウチュウジン的つぶやき
TOPスポンサー広告 ≫ 家庭内パワーゲームTOP算命学 ≫ 家庭内パワーゲーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

家庭内パワーゲーム

ゴールデンウイークはいかがお過ごしでしょうか。
今年は平日も多いのですが夫はなんやかんやと大型連休になって家にいます。昨日は子供たちは学校でいないしということでおデートしてきました。
といっても近所のカジュアルなフレンチのお店でランチを食べてきただけですが。
普段「あなた(私)ばかりいいもの食べていいよね」とブーブー言われたりするのでたまにはおいしいものを食べさせとかないとね。
大変都合のいい夫孝行です。


私は戊の日の生まれで夫は庚の日の生まれ。
五行の関係で言うと、戊は土、庚は金で「土生金(土は金を生じる)」となり、私が夫に尽くす関係となります。
うちのスゴイ(?)所は長男も次男も庚の日に生まれているところです。
イメージは男3人がひな鳥で口を開けてピーピー泣いているところに「大きくおなり」と餌を運ぶ母鳥・・・多少ですが心当たりが(汗)

夫はまあ自分で選んだ相手なのでしょうがないのですが息子二人までとは。たまき先生には「よほど尽くしたいんだね。産む日を選んだでしょ?」みたいに言われ笑われました。
当たり前ですが産む日は選んでおりません。

ところが遅く生まれた小夏は丁の日の生まれ。丁は火なので火剋金で庚の男たち3人を剋す形になります。
おお~!それで息子二人は「小夏嫌だ」「うるさい」とか言うんだ…でも庚は鋼鉄、火にあぶられて鍛えられるんですね。バンバン鍛えてもらいましょう。

そして私には火生土で娘は私を助けてくれる形になります。
本当に娘を根性で生んでよかったです(^^)v
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。