杏子の日記

算命学☆タロット☆ウチュウジン的つぶやき
TOPスポンサー広告 ≫ 子丑天中殺TOP算命学 ≫ 子丑天中殺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

子丑天中殺

昨日は大学の入学式でした。
式みたいなものには興味がないし、小学校と高校が昨日から始まっていたのでもう行きませんでした。

既にオリエンテーションなどで学校生活は始まっているようですし、一人暮らしもそこそこ楽しんでいる様子。

こちらはまだうるさい娘もいるのでそんなにさみしいって感じはしませんが、やはりなんかちょっとしたことで
「ああ、そういえばもういないんだっけ」と思います。
もちろん夏休みなんかは帰ってくるんだろうけど、もう一緒に住むということは無いだろうと思ってます。

でもそれでいいのだ!
だって彼は子丑天中殺だから!!

子丑天中殺は親や先祖の助けがないのが自然です。自分で新しく家系を作り出す「初代運」であり、それができる強いエネルギーを持っています。
子丑天中殺の子供とは、早めに子離れの準備をしたほうがいいんですね。

……ということを勉強する前から、長男は家から出ていくタイプの子だな、もし可能なら大学は家から離した方がいいと思っていました(自分たちもそうでしたし)。
子丑さんは飛び出していくような強いパワーを知らないうちに醸し出しているのでしょうか?


長男は結構な不妊治療をしてやっとできた子なんですが、最初妊娠がわかったときは三つ子でした(゚〇゚;)
それが1人ダメになり、もう1人ダメになり・・・
なんとか1人でも生き残って!!と必死に祈り続けうまれたのが長男でした。
生命力は強いはずです、絶対。

西洋で見ると、射手座に6つも天体が集中している人なので、矢のようにぴゅ~~んと飛んで行っちゃうんじゃないかな。
とりあえず子育てロケットの切り離し第一弾は無事に済んだのかな、と思ってます・・・


(と偉そうなこと書きましたが次男は戌亥天中殺、こちらも家系のはみ出し運で早めに出したほうがいい人。でも次男のほうはなんか引力が強くて手放したくない~~と心の底で思ってます。玉堂星boyだからでしょうか・・・)

そういえばうちは5人家族だけど、それぞれ天中殺が違うんです。このまえ気づきました。辰巳天中殺だけいません。
いつでもだれかが天中殺状態。まさにeveryday天中殺なのねん・・・
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。