杏子の日記

算命学☆タロット☆ウチュウジン的つぶやき
TOPスポンサー広告 ≫ 春の空気TOP雑談 ≫ 春の空気

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

春の空気

長男の進学準備で毎日バタバタしています。
早くしないといい物件はタッチの差でなくなる!と身に染みているのでなるべく早めに、と手続きやら家探しやらで先週は3回も何百キロの日帰りドライブ・・・

いや~~もうどうしちゃったのってくらい疲れが取れませんね。
運転が何しろ辛い。運転は日頃からかなりしますが好きじゃない。自動運転の車が出たら買いたい。
何しろ私は事故運(?)がある・・・と思う。

閑話・・・私は火星と海王星のスクエアがあります。そのまま事故って訳じゃないけど集中力がなんか変な方向へいっちゃう→→危ない!でこれが犯人かと。人を巻き込む大きな事故を起こしたことはないのが救いですが、結構色々やってます。一番ひどいのは若い頃会社勤めの帰りに国道1号線でスリップして運転手席を下に横転したことσ(^_^;)シートベルトを締めていたので割れたガラスでのかすり傷ですみましたが・・・皆さん、必ずシートベルトはしましょう!

最近はかなり事故は減りました。長距離通勤がなくなったのと自分で自分がようやくわかったからだと思います。
自分を信じない!長距離を走るときは体力を考えながら休む!最後はご先祖様に拝む!
でももう目は疲れるし肩はバリバリだしヘトヘトですorz
3回目に行くときは夫も行くはずで、この日は運転は交代できるはずだったのに、この日に合わせて体調悪化させやがった(主観です)。結局私と息子だけで行くことに。夫というのはこういういざというときに本当に立たない・・・(あくまで主観です)


閑話休題。

長男は新しい生活に胸がいっぱい。期待がいっぱい。
それを見ていると私もワクワクします。自分の18才を、大学に入学が決まって新生活が始まるときのことを思い出します。
なんだかあのころは空気が水色に透き通っていた気がする。それをまた今同じように感じます。
子育ては自分の子供時代をもう一度生き直すこと、みたいな言葉がありますが本当にそうなのかもしれませんね。
あと逆に自分の親のほうにも気持ちが向いたりします。大変だったんだろうなとか。

本当にあっという間に時間は経っていきます。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。