杏子の日記

算命学☆タロット☆ウチュウジン的つぶやき
TOPスポンサー広告 ≫ 土星逆行的事件TOP雑談 ≫ 土星逆行的事件

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

土星逆行的事件

一難去ってまた一難、今朝我が家に訪問者が・・・

それはうちの目の前の家の男の子(5年生)とそのお母さん。うちは2軒の家がくっついたようなテラスハウスですが、敷地内にそれが2棟建っています。全部で4世帯住んでいて、うちの隣だけは1歳の双子ちゃんですがあとはみんな小学生が複数いるようなお宅です。

よくその小学生たちが家の周りで遊びまわっているのですが、一昨日と昨日と石(小さめですが)を投げて遊んでいたらしい。
それがうちの隣のベランダに入っていたらしく、前の家の方がご注意を受けたらしいのですが、小夏もこの件にかんでいたとのことでお知らせに来てくださったのです。
何か壊れたりとか被害はなかったんですか?と聞くと、今回はなかったけど以前車のフロントガラスに傷が入って直したことがあったそうで、その原因が子供たちかどうかはわからないけど今回は申し訳ないですけど早めに・・・と連絡をくださったらしい。

げ、げ、げ、マジですか・・・隣の車、BMWなんですけど・・・

以前がいつくらいかもわからないし、子供たちもそれは知らないというし、私も毎日通るので見るけどそんなのは気づかなかったけど、子供たちがやった可能性はすごく高いのでは(子供の言うことは基本当てになりません)。ただお隣はもうそちらはもう直してしまったし大ごとにしたくないので水に流したいとおっしゃってくれたらしい。
が、それではやはり・・・どんな高くても弁償したほうがいいことがあるからもう一回聞いてみようということになりました。

はあ~~~orz
まあしょうがないですね。軽くお説教してから洗濯物を干しているとそのお母さんがもう聞いてきてくれました。
フロントガラスは去年の年末の話で、その車はもう買い換えてしまっているので本当にもういいとのことでした。それならもうそれでお詫びの菓子折りの金額をアップしてもう一度あやまりにいくことで話をつけました。

子供は騒いだり壊したりというのはもうある程度はしょうがないけど、度を超えるとやっぱり周りに迷惑をかけるし、遊ぶところがなくなって自分たちの首をしめてしまうよ、よく考えてと子供たちには話しました。
石を投げて何か壊れてまだ弁償ですめばいいけど、誰かにあたったりして怪我でもしたら取り返しがつかないですから。

でも、話が去年の年末まで飛んだ時には「土星が逆行」みたいな話だな、と思いましたよ。占いアタマだ。
今までの見直し、整備しなおすみたいな感じ。
痛みはありますが子供たちにはいいお灸です。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。