杏子の日記

算命学☆タロット☆ウチュウジン的つぶやき
TOPスポンサー広告 ≫ 火星と海王星のスクエアTOP西洋占星術 ≫ 火星と海王星のスクエア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

火星と海王星のスクエア

今日は柔軟宮でのハードなアスペクトが目立つようですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

今日の配置は私のイメージでは「脳内に片付けられない女が住んでずっと物を探している感じ」です。どお?しかしわたしの脳内は普段から片付けられない女が居座っているのでそれほど嫌な感じはしません。
ただ双子座の火星と魚座の海王星のスクエアは強烈みたいで昨日はちょっと頭がぐらんぐらんするような変な気がしましたね。

火星と海王星のスクエアだとエネルギーを無駄遣いしたり、怪しい方向や矛盾した目的に注いだりしてしまいます。
エネルギーがお金なら投機やギャンブルにはまって失敗したり、男性とみるなら変な男にはまったり。あと酒やドラッグなどに溺れるとかもありますね。集中力があさっての方向に行きやすいので運転なども危ないときがあると思います。
私もこのアスペクトを持ってますがもうすごくよくわかります。酒やドラッグはないけどあとはもう全部やったって感じ。
私の人生の3分の1はこのアスペクトによってもたらされている気がする・・・orz

でもこのアスペクトは芸術やダンス、創作などにはいいんですよね。あとスピリチュアルな方面やサイキックなどの怪しい(?)方面には有利。
私は芸術系は全く縁がありませんが、占いを始めてからめっきり事故が減ったし、チカンなどの変なのに会うことがなくなったのは間違いないと思います(ま、これはおばさんになったせいかも)。パワーの方向を変えたのを意識できます。
占いに詳しい人なら「そりゃそうでしょ」と思うかもしれませんが、こういう風にエネルギーの方向を振り分けられるっていうのを知ったときはビックリしました。世の中ってこういうしくみなの??って。

持って生まれた自分の中の難しい傾向を、オセロをひっくり返すかのようにいい方向に使うことができるのを知るのに占いって優れているのだと思います。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。