杏子の日記

算命学☆タロット☆ウチュウジン的つぶやき
TOPスポンサー広告 ≫ 思い出TOP子育て談義 ≫ 思い出

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

思い出

連休中に夫が片付けていたVHSの中に子供の幼稚園の行事を撮影したものがありました。
古いものだからちゃんと見られるものなのかと心配しましたが大丈夫でした。さすがに画像はかなり悪いですが見られます。

次男の生活発表会のもので合奏や劇をしているビデオなのですが、引越で幾つかの幼稚園に通ったのでまずここは何幼稚園なのかわからない…(-""-;) 
よく見ると自分の子供以外の学年も撮っていて「ただでさえビデオなんてあまり撮っていないうちがこんな他の子までとっているわけがない。おかしい」という話になって、よく思い出したらこの幼稚園はビデオ撮影禁止で、あとで園がとったビデオをお金を出してダビングしたのでした。そういえばお泊り保育なんていうのもあってそのビデオもダビングしました。
しかしダビングしたものは一度も見ていないです。いやこうやって十数年後見ているか・・・

ビデオでは次男が「かさじぞう」の劇でお地蔵さんの役をやって、口が遅かったのでかなり舌ったらずな口調でセリフをいっています。かわゆいわ・・・もう孫を見てるレベルです。
この幼稚園に通う前に行っていた幼稚園は運動会や発表会はかなりハードな練習をしてハイレベルなことをやっていました。が、引っ越してきた入ったこの幼稚園はとてもユルイ。やっていることのレベルが低くて発表会を見てかなりがっかりしたことを思い出しました。
しかし十数年後こうやってビデオを見て、「何をそんなこと言ってたのかね」と言う話に。

時に比較検討できることがよくないこともありますねえ・・・

どうしても学校が変わったりすると違うところが目についてしまう(そして最初はどうしても前のほうがよく感じる)。時間が経てばどっちがいいも悪いもないってわかるんですけどね。
幼稚園や塾などはあまりいっぱいあるとどこがいいのか本当に悩みますし←これは都会の悩み(笑)


ビデオは可能なものはDVDに移そうかと思います。
当時はVHSがこんなにすたれるとは思っていなかったです。時代の移り変わりは早いわ~
うちは家庭用ビデオカメラでも本当にあまり撮っていないので数えるほどしかないですが、こういうのはいつまでとっとくものなんかな・・・
私は長男が生まれてから10年くらいずっと日記をつけていましたが、この処分も悩ましい・・・見ると意外と笑えるのでもう少しとっておきたいのですが死ぬまでには絶対処分したい。あ~~バカな悩み。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。