杏子の日記

算命学☆タロット☆ウチュウジン的つぶやき
TOPスポンサー広告 ≫ 宿命中殺TOP算命学 ≫ 宿命中殺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

宿命中殺

あるニュースについて、夫と話していました。そのニュースに関して私が思うことは一般的じゃない!と言われましたo(`^´*)まあ、よくあることです。
「自分の考えが皆と同じだと思わない方がいい」と彼は言います。えらそーに、あんたの言っていることがメジャーだと限らないじゃん…とも思いますが、まあ多分間違いなく私の方がマイノリティ。黙ります。

今までも色々夫婦で揉めて(?)いるのですが、下らない所では昔松井秀喜が高校野球で敬遠されたのは是か非かから始まり、ディープな所では親が死んだときの葬儀についてなど様々なテーマでバトルしております。
最近目新しい所では「なぜお神輿は担いで移動しないといけないのか」で揉めました(笑)まあこの件に関しては完全に私が変

物事に対する感想やリアクションが人とちょっと違っている………というのが「あの人変わっているね」「ちょっとずれている」と言われる。
これがある場所では「発想力が豊かだ」「面白い」「斬新なアイディア」といわれるけど、別の場所では「非常識だ」「おかしい」「世間知らず」といわれたりするんですね。


…………あれ?これは「宿命中殺」の説明みたい?


私の「普通」は世間一般とずれていることも多いみたいなので、とりあえずはあまり出さないように気を付けてます。
やっぱり場を選ばないとね~~
家でもうっかり変なこというと夫にボロクソにされるし。でも家だと言ってしまいますけど。
…………私の発言を「素晴らしい!ブラボー」と認めてくれる世界ってあるのかしらん(-""-;)

宿命中殺は「白い羊の群れの中の黒い羊」はたまた「白鳥の群れの中のブラックスワン」、最近は「ピンと立っている白髪のアホ毛」という名言も頂きました。
「白髪のアホ毛」ってすごくない??リアルに想像できるけどそんなに目立つのかい・・・芸能界に多いっていうのはこういうことなのかな。

どこが私の居場所なんだろう、ってずっと探してきた気もするし、これからも探し続けるのかもしれません。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。