杏子の日記

算命学☆タロット☆ウチュウジン的つぶやき
TOPスポンサー広告 ≫ しっぽを切り落とせTOP算命学 ≫ しっぽを切り落とせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

しっぽを切り落とせ

金曜は関東では雪でしたが、私の住む沿岸部はずっと雨でした。
雪だと絶対運転しないと決めているので仕事に早起きして電車で行かなければ!とハラハラしていたので本当によかったです。


今の職場もまる半年になりました。
私の招き猫の神通力をお見せできなくて大変残念。いや、人は何人か入ってきているのですが、他の店舗に吸い取られていってしまってます。
今の店はハードなので敬遠されてしまうようなんですよね(-。-;) まあ、そうでしょうね…
余計なこと考えずにアチコチから飛んで来る球をいかに打ち返すか!という感じの柔軟宮的な仕事で私は嫌じゃないですけどねー


人間関係はわりと良いところだと思いますが、それでも長くいると色々なことがポロポロっと見えてきます。
たくさんの人がいるので相関図のように見えてくる。私が部外者だからですかね。
ああなんかそろそろ潮時なのかと思ったりしていたら、昨日派遣元と用があって電話で話したら「3月いっぱいでそちらは終わりの予定、4月からの仕事を探しておきます」とのこと。
内々の話で全然知らなかったのですが正社員さんが確保できたらみたいです。

長くいると気心が知れて楽だなあ、ともすごく思うんですが、やっぱり次に行くのを選ぶんだな~私。
バカだな~と思うし、飽きっぽいだけかもしれない。
この前のメール鑑定の時、半会だの合だの冲だのと散々見ましたが、私の命式には冲が2つ(そのうち1つは納音)と刑と縮小系(?)はいくつもあるけ半会や合などの拡大系は一つもない。切ったり止まったりするばかり。
20代のころは「どうして私の人生はトカゲがしっぽを切られてそのまま逃げるような感じなんだ?」と何度も思いましたがこういうことだったのかと今納得です。
しっぽを切るのは自分自身でもありますしね…

失敗も多いですけど(T_T)次へ次へとチャレンジできて悪くないな、って今は思います。
さみしい気持ちもあるけどなんとなく次も楽しみなのです。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。