杏子の日記

算命学☆タロット☆ウチュウジン的つぶやき
TOPスポンサー広告 ≫ 水と火の攻防TOP算命学 ≫ 水と火の攻防

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

水と火の攻防

夕べのくっだらないエピソード。

夕べは夫はかなり遅かったので私と玉堂×3の次男と小夏の3人でした。
お風呂に入らなきゃな~~と思いながら私はフラフラ踊ってました。
(なぜ踊っていたかには理由はない。よく家でくるくる踊ってます。私は表現者なのです・笑)

そしたら次男が
「そんなくだらない踊りしてないでさっさとお風呂に入ってよ」と冷たいことを言う。
「…失礼な。踊りはタマシイの表現なのだ。」と反論すると
「それならそれで美術的な品格をもたせた踊りをしろよ」
「……💢」

あ~~つまんない男だ。
火と水の攻防はどうしても勝ちにくいです。冷水浴びせさせられます。coolにとどめを刺してきます。

一方もう一人の火の女、小夏(現在小学3年生)の現在のhotな夢は
「一人暮らしをしたい」
です。
さすが女王、レベルが高いです(涙)
今は布団で寝ているので自分の部屋にベッドを置きたいそうです。それだけで1ミリも深くは考えていませんけどね。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。