杏子の日記

算命学☆タロット☆ウチュウジン的つぶやき
TOPスポンサー広告 ≫ 親子の決断TOP算命学 ≫ 親子の決断

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

親子の決断

昨日から3連休です~♪
この一週間、小夏の持病の調子がちょっと悪く睡眠不足が続いてて(私が)、漸く今日はゆっくりできました。
睡眠細切れってツライ。もう私は赤ちゃんは育てられんって思いました…いやもう生まないですが。


ちょっと振り返ってお正月の話。

お正月は毎年恒例で高校のバスケ部の友人達と集まることになっています。どうしても交遊関係がぶつ切りになりがちな私には大変貴重な友人です。
集まるといっても最大4人なのですが、今年は都合が合わず私ともう一人Hだけ。

Hは私と同じく3人の子持ちで中学校の養護教諭をやっています。お姑さんと同居しさらに子供のお稽古ごとの世話もバリバリこなす、そんな彼女は調舒星中心で天将+天南の最身強。
細やかな優しさと厳しさをもつ人です(怖いときはホントに怖いの!)

お正月は長女のSちゃんも一緒に来てくれました。
うちの次男と同じ高校2年生です。中学はちょっと不登校気味でしたが無事私立高校に通っています。

「Sちゃん、どう高校は?」と聞くと
「辞めた!」とSちゃん。
「あらま、辞めちゃったの。じゃ今はどうしてるの?」
「○○市(県内だけど遠い)の学校に転校した。一人暮らししてるの」
「えっ!お家をでたの~?」ちょっとびっくりしているとHが、
「この人は家にいるとあーだこーだグダグダ同じことばかり言って本当にしょうがない。一人暮らしで悩む暇なく生きてた方がいい!」と言う。Sちゃんも
「一人でやってた方がうまくいく」と言っていました。


う~~~~~ん、エネルギーあふれまくっている母ちゃんだしなあ、というのが正直脳裏に浮かびました。

でもこのシチュエーションで、この年の女の子の一人暮らしをよく決断した、さすがだと思いました。
Hはカラッと話すけど、色々ぐちゃぐちゃ悩んだと思います・・・
でもある程度の年になったら、親子は離れていた方が基本的にうまくいく。
母ちゃん天将星なら尚更だ。

Sちゃんはこれからバイトを探してお金も稼ぐって張り切っていました。
ガンバレSちゃん!来年会うのが楽しみだ~~~

****************************
メール鑑定「2015年の年運」まだ受付中!!1/18(日)まで待ってます・・♡

詳細はこちら→

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。