杏子の日記

算命学☆タロット☆ウチュウジン的つぶやき
TOPスポンサー広告 ≫ 玉堂星boy♪TOP算命学 ≫ 玉堂星boy♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

玉堂星boy♪

うちの家族のなかで一人だけ宿命中殺をもっていないのが次男(高1)です。
彼は陽占が横一列玉堂・玉堂 玉堂の玉堂星boyでございます。

「玉堂星」は「学問の星」、理性的で物静かなイメージですが・・・

小さい頃は口がとても遅くて、3歳まで言葉はほとんど話せなかったり(今は話せます笑)、勉強も何しろ覚えが悪いタイプで苦労したり、どちらかというと天然でニコニコした感じで「玉堂」のイメージとは遠かったのです。

が、中学2~3年くらいで「あれ?あれあれ?」という感じで中から別の人が出てきました。
気づいたら「物静かでコツコツ勉強するこだわりの人」でした。
(成績の上り具合はまた別の話)
ちなみに南に「調舒」のせいか結構こだわりがあるようです・・・( ̄□ ̄;)


多分子供が小さい時に算命学を知ったら「全然当たってない」と思ったろうなあ~~
でも「中の人」が出てきた後だったので玉堂星は大納得!!でした。

彼は「天庫」も2つあるので・・・なんだろう、学者チックな感じ??
意外とそういうのも向いているのかもしれないね。


あと「玉堂星」は母の星でもありますね。
それが西・・・配偶者の場所にあるということは、妻の場所に母(私)がいるってこと!!
最初に次男をみてもらったときにもらった紙には、たまき先生が「マザコンにしないでね♡」と書いてくれました。

さすが算命学、私の心は見透かされていますね・・・
親が手をかけてはいけない子ほどかわいく感じるのは気のせいでしょうか?
もう少し先ですが、マザコン注意報もあるし、ましてや彼は戌亥天中殺、子離れ大事ですね!


余談ですが・・・
ちょっと前に私が「ママってちょっと変わったところがあるかもしれないし~~」なんて話を玉堂星boyにしたら
「何言ってるの?ママさんの考え方って普通の人からするとかなり外れてるよ。知らなかったの?」と彼に理路整然と言われました。
高校生の息子に母の変さを説かれてしばし愕然・・・orz そ、そこまでとは・・・
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。