杏子の日記

算命学☆タロット☆ウチュウジン的つぶやき
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年06月
ARCHIVE ≫ 2015年06月
≪ 前ページ       

≪ 前月 |  2015年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

土星逆行的事件

一難去ってまた一難、今朝我が家に訪問者が・・・

それはうちの目の前の家の男の子(5年生)とそのお母さん。うちは2軒の家がくっついたようなテラスハウスですが、敷地内にそれが2棟建っています。全部で4世帯住んでいて、うちの隣だけは1歳の双子ちゃんですがあとはみんな小学生が複数いるようなお宅です。

よくその小学生たちが家の周りで遊びまわっているのですが、一昨日と昨日と石(小さめですが)を投げて遊んでいたらしい。
それがうちの隣のベランダに入っていたらしく、前の家の方がご注意を受けたらしいのですが、小夏もこの件にかんでいたとのことでお知らせに来てくださったのです。
何か壊れたりとか被害はなかったんですか?と聞くと、今回はなかったけど以前車のフロントガラスに傷が入って直したことがあったそうで、その原因が子供たちかどうかはわからないけど今回は申し訳ないですけど早めに・・・と連絡をくださったらしい。

げ、げ、げ、マジですか・・・隣の車、BMWなんですけど・・・

以前がいつくらいかもわからないし、子供たちもそれは知らないというし、私も毎日通るので見るけどそんなのは気づかなかったけど、子供たちがやった可能性はすごく高いのでは(子供の言うことは基本当てになりません)。ただお隣はもうそちらはもう直してしまったし大ごとにしたくないので水に流したいとおっしゃってくれたらしい。
が、それではやはり・・・どんな高くても弁償したほうがいいことがあるからもう一回聞いてみようということになりました。

はあ~~~orz
まあしょうがないですね。軽くお説教してから洗濯物を干しているとそのお母さんがもう聞いてきてくれました。
フロントガラスは去年の年末の話で、その車はもう買い換えてしまっているので本当にもういいとのことでした。それならもうそれでお詫びの菓子折りの金額をアップしてもう一度あやまりにいくことで話をつけました。

子供は騒いだり壊したりというのはもうある程度はしょうがないけど、度を超えるとやっぱり周りに迷惑をかけるし、遊ぶところがなくなって自分たちの首をしめてしまうよ、よく考えてと子供たちには話しました。
石を投げて何か壊れてまだ弁償ですめばいいけど、誰かにあたったりして怪我でもしたら取り返しがつかないですから。

でも、話が去年の年末まで飛んだ時には「土星が逆行」みたいな話だな、と思いましたよ。占いアタマだ。
今までの見直し、整備しなおすみたいな感じ。
痛みはありますが子供たちにはいいお灸です。

ミスの行方

今週のおはなし。

仕事でのことですが一本の電話によりあるミスが発覚しました。ミスの大元は私ではないのですが、「あれ?私見落とした可能性がある?それとも不可抗力?」と青くなりました。
10日ほど前の話だったので私もさすがに細かい所までは思い出せないんです。

そのミス自体はとんでもないもので、状況が悪ければ責任とか陳謝とか賠償といった性質のもの。が、それがこちらに飛んでくるかどうかが微妙…関係ないかも…どうなのさ…うわー超まずいんですけど・・・

所長は「しょうがない、また何かあれば言ってくるよ」というけど…

うが~~~~!!

昼休みにスマホのアプリのタロットを恐る恐るひいてみる。

この問題は最終的に私にどんな結果をもたらす?→女帝


へっ?女帝?
この状況でなんの実りがあろーか。

じゃあ今私のすべきことは?何かアクションを起こした方がいい?→隠者


あまり気にせず自分の仕事に集中した方がいいのか。
よし、この件は頭の中の棚にいったん置くのだ!

が、普段は動いているうちにどんどん忘れていくタイプなんですけど、さすがに胃がすっきりしないような数日でした。
電話がなると「どこから?」とドキドキしたりしました。
何度も頭の中の棚から引きずりおろしてため息ついちゃいました。

結局なんの連絡もなかったのでそんなにひどいことは起きなかったのだろうと思います。
とりあえず・・・一応だけど・・・よかった・・・(脱力)
女帝は実感できませんでしたが、実りがなくても平穏無事が一番でございます。

それにしても深刻な問題だとタロットを引くのが恐ろしく感じるわ~~

男運が悪い

先月のことですが、人相で有名な天道春樹先生→にみてもらいました。
きっかけは天道先生の人相の講座に興味を惹かれて参加したことです。参加者同士でお互いに見合っていたときに先生が私を指して「この人は見て分かるように後ろが暗いでしょう」とおっしゃったのです。
えっ?暗いの?どこが?
思わず後ろを振り向いてしまいましたが当然わからず(先生の説明によると先祖だとか家系的な原因らしい)。
ひょえ~~~私後ろが暗い女なんだ♪となってつい個人鑑定も申し込みました。

まあそんなで見てもらったのですが、最初に言われたのは

「男運が悪い」ということでした。典型的な独身や後家の相らしいです。

でも一応結婚してそこそこ続いておりますが・・・なんですがそういう場合「ご主人がすごくできた人」の場合うまくいったりするらしいです。あっそ・・・
大昔結婚する時に一回四柱推命の方に見てもらったことがありますが、私には辛口でしたが夫は「いいダンナさんになるわ」と大絶賛されておもしろくなかったのを思い出しました。

占いは東洋でも西洋でも、一般的に男運がいいタイプではないと思っていましたが人相でも証明されました!!

でも「男運が悪い」って何だろう?って考えちゃいました。変な男が寄ってくるってこと?それとも私と付き合うと変になるってこと?
まあ思い返すと昔、変な男・・・いたか。駄目な男・・・いたか。
それ以前に私がぽわんとしたスキだらけの危ない女の子でした。どう考えても引き寄せていますね。当時はそんな全然思わなかったけども。

それに夫は確かにマトモ(笑)私の結婚運はそれほど悪くないはずだ!太陽と火星の違いですね。
夫は知り合ってすぐに「あ、この人と結婚するんだ」と思って、当時長く付き合っていた人からさっさと乗り換えて結婚しました。好みではなく「結婚」という打算的な目で(笑)見たのがよかったのだと思います。

妹に「お姉ちゃん○○さん(夫)にしてよかったよ。××さん(前の彼)は悪い人じゃないかもしれないけど絶対○○さんのほうがいいよ」と言われました。他の人にも言われました。私って見る目なかったのかなあorz
男運の悪い人はぜひお相手を友達や家族に見せてみましょう・・・


ヨタバナシ6/9

梅雨に入りましたね~
今日は涼しいけど昨日は暑くて職場の人口密度が高くてムシムシしていました。
汗がとまらない~~~と思っていたら軽い脱水を起こしたらしく帰りの車の中からガンガン頭痛が始まりました。ここ5~6年で熱中症になりやすくなって困ってます。スポーツドリンクをちびちび飲みながら仕事しているんですけど、年ですかね・・・
年といえば、最近大きな薬やサプリメントをうまく呑み込めなくなった気がします・・・嚥下困難??80のじいさんの悩みじゃないのコレは。

今日は来月からお世話になる職場にご挨拶に伺いました。
約一年ぶりにパンツスーツとフリフリつきブラウスを引っ張り出して着ました。普段スーツなんて絶対に着ないのでもうコスプレの域です。
今度の職場も今までと違う部分が沢山あってまた1からのスタート。特にPC関係は初めてのタイプ。新しいことに不安はつきものだけどやっぱり違うところに行ってみたいという、自分はある意味破壊的な人だなと思います。

とっくに下り坂だけど、私の脳みそと体よ、がんばってくれ~~

横浜で遊ぶ日

昨日は妹が一人で遊びにきたので二人で横浜に行ってきました。
メインはなんと、「アカシックレコードを読んでもらう」でした!
去年私が一度みてもらってよかったのを妹に話していたのですが今回是非自分もみてもらいたい、ということで予約しました。春に子宮筋腫で手術入院をしてしばらく仕事を休んで復帰したばかりでこれからのことを聞きたいとのこと。
見てもらっている間近くのファミレスで待っていたので細かくわかりませんでしたが大満足で帰ってきました。

そのあとはお昼を食べに横浜駅に。(この店に行ったよ→
横浜ではポピュラーらしく職場の人たちに教えてもらいました。平日でしたが30分は待ちましたよ。
おいしかったけどボリュームがあってちょっと食べきれなかった・・・

最近ありがたいことに続けてメールの家族鑑定のご用命をいただきアレコレ考えているせいか、妹とも昔の家族の話に花が咲きました。普段はそんなにしないんですけど。
家族って交わりが濃い家、薄い家、複雑な家、まったくない家といろいろだけど、どれがフツーとかおかしいとかありませんよね。比べることは難しい。オンリーワンってことで受け入れるしかない。
この間実家で母と妹で今までのアルバム整理してかなりの写真を捨てたそうです。最後に家族で住んでいた家の写真があって、母が「こんなのいらない!!」とビリビリ破りすてていたらしい(笑)「思い出したくないことらしいよ」と妹が言っていました。
まあそんな家でももういいじゃないかと思います。

最近知人に「居心地の悪い家の方が子供の自立のためにいい」という話を聞きました。そりゃあ素晴らしい。
私、安心してお母さんできると思いました。


妹は「服を買う!おしゃれな服!」と言って洋服を買いおみやげのお菓子を選び夕方新横浜に向かいました。
「えっ!?新幹線で帰るの?遠くないのに」と聞くと「向こうの親やダンナが新幹線で帰れってお金をくれた」そうです。8ハウス太陽金星合の妹はとても可愛がられて暮らしていています。ありがたいこっちゃ。

最初の種


「星占い ホロスコープ入門」ルル・ラブア著



けっこうボロボロ(T_T)

この本は私が中学2年生くらいに買ったものです。「My Birthday」も好きでした。

この本を読んで一生懸命計算してホロスコープを手書きで作っていました。アスペクトも必死に計算しました。ハードアスペクトが多めなので説明を読むと厳しい記載も多くてちょっとガッカリしたけど面白くて夢中でした。今見るとプログレスの月が9ハウスにあった頃です。

それから今現在まて、この本はうちにあります。

引越しを繰返し、中にはかなり慌ただしい引越しもあったりで、色々無くしたり処分を余儀なくされたものも多い中、この本は何故かずっと持っていました。

占いはずっと好きでしたがたま~に占ってもらう程度でしたし、「結構汚いし、もう占いの本なんて捨てちゃおうかな…」と何度も思ったけど結局この神奈川の家まで持ち続け、プログレスの月が一周以上して11ハウスに入る頃正社員の仕事を辞めるのと同じ頃に本格的に占星術の勉強を始めようと思いました。
そして今は月は12ハウスに。

今は算命学のほうが気分はメインですが、この本が全ての始まりです。
今やっていることは、過去の自分が知らないうちに蒔いた種が元になっているものなんでしょうね。

ハケンの品格?!

6月になりました。
毎日バタバタしつつも色々な楽しみもあり地味にシアワセです。

今の派遣の仕事は今月いっぱいなのですが、どうやらそれは誰も知らない様子。
10日くらい前に所長さんくらいはいくらなんでも知っているだろうとこそっと聞いてみたら「ウソ?!全然聞いてない。本当に?」とのこと。どうも早く派遣を切りたくてしょうがない社長が現場の意見は聞かずにさっさと決めたようで…
会社の方で言わないものを私が勝手に言うわけにもいかず黙ってますが、誰かに聞かれたら困るからもういい加減に皆に伝えて欲しいです。

今日から新しいパートさんが来てくれました。
私は職場でもどこでも一番下っ端なことが多いので、私より下の人がいるシチュエーションはとても珍しい。
いや~~教えるのって新鮮!中学2年になって初めて後輩ができた気分っていうの?(笑)
いつも私は人にこんな幸せを味あわせてやっていたのね…

でもあと1ヶ月で私が新入りですけどね。


普段は意識しませんが、終わりのリミットが見えると自分は「使い捨ての労働力」なんだなと認識します。
でもそれで行こうと自分で決めたので全然O.K. 残念ながら高い専門性スキルは持っていないけど、それなりにどこでも適当にやっていけるスキルはあると思う。
「使いやすい人」でありたいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。