杏子の日記

算命学☆タロット☆ウチュウジン的つぶやき
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年01月
ARCHIVE ≫ 2014年01月
      

≪ 前月 |  2014年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

全中殺???その一

算命学で見ると私の命式の特徴は「宿命中殺がある」ということです。
私は勉強中なので復習がてら解説すると、


これは例ですが私と同じパターンです。

(日) (月) (年)
 壬   壬   甲
 午   申   申


天中殺は日干支から出すので 壬午→申酉天中殺となる。
年と月のところに「申」があるので「生年中殺」と「生月中殺」を両方もつ「宿命二中殺」となる。

日の部分だけは年干支から出すので 甲申→午未天中殺となる。
そうすると日のところに「午」があるので「生日中殺」となる。


・・・ということで、生まれた年、月、日すべてが天中殺になる全中殺???

と思ったらちょっと違うようで、日干支が日座中殺(甲戌、乙亥)+宿命二中殺の場合を全中殺というようです。

「生日中殺」+「宿命二中殺」の私はなんちゃって全中殺です(笑)



最初に知ったときは「へー全部なんだ」くらいでピンときてなかったのです・・・が、3つそろう人は珍しいことや。親や先祖の助けがない、社会にもなじみにくいなどの話を聞いて軽く衝撃Σ( ̄Д ̄;)

でも、私は親との縁が薄いほうだと思うのですが、そのことを「宿命にはあっているからよかったんですよ!」言ってもらえてすごく算命学って面白い!!って思ったんです。
なんでこうなってしまうの??と長年の懸案が「ああ、そうだったのか!!」と腑に落ちる爽快感(笑)


そして私は算命学の勉強を始めたのでした・・・続く。

スポンサーサイト

プロフィール詳細

    kyoko_natsuse_3SS.jpg

夏瀬 杏子(なつせ きょうこ) 

中心星を含め鳳閣星を3つ持つ
生年中殺、生月中殺、生日中殺と宿命中殺がトリプルで揃っています
西洋占星術では太陽乙女、月水瓶

家族は転勤族の夫、長男、次男、年の離れた長女
転勤で引越を重ねつつも専業主婦、パート、正社員など色々してきました
2011年春に神奈川に引っ越し、2012年頃から占いの勉強を少しずつ始めました

現在理系専門職の派遣で働きながら占い(対面鑑定、メール鑑定)をやっています
鑑定についてはこちらをご覧ください→
占術: 算命学 手相 タロット



プロフィール♪

とりあえずは簡単な自己紹介なんぞを・・・(^▽^;)

家族は夫が一人、高校生の息子が二人、小学2年生の娘が一人。
子供ができにくく苦労しましたがなんとか三人授かりました。ちょっと長めの子育てしています。

転勤族のため数年おきに移動がありましたが、2011年の春に神奈川に引っ越してきました。

結婚以来あちこちで専業主婦したり、パートをしたり、フルタイムで働いたりしていました。・・・が、色々あって1年ほど前に頑張っていた仕事を辞めてしまいました。
しばらくはウツウツ暮らしていたのですが少しずつ元気を取り戻し「せっかく東京の近くに来たんだから占いの勉強をしよう!」と学生のころから好きだった西洋占星術の勉強に出かけるようになり、あれこれはまり、特に算命学にはまっている次第であります!!

趣味は個人輸入、ヤフオク、知らない人と話をすること、電車の中で化粧をする人を観察すること。

占いを勉強してみてわかったこと・・・自分は思っていたより変な人だったということ。
ほかの人が「夏瀬さんって変わっているよね」って言っても「何言ってんだろ?私は普通の範疇なのに」とマジ思っていました。
今ならその人の気持ちがわかります(笑)すみません!私、ちょっと変人です(いや・・・かなりかも)



はじめまして!

初めまして!夏瀬杏子(なつせきょうこ)です。

ただいま占いを勉強中!
算命学を中心に西洋占星術、タロットなど気が向くままに色々足を突っ込んでおります。
ブログでも気の向くまま占いのこと、楽しいこと、周りの人々のことなどを
綴っていこうと思います。

算命学では鳳閣星中心+2つの鳳閣星をもつおしゃべりな私。
どうぞよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。